2005年12月29日

崔洋一「刑務所の中」

崔洋一「刑務所の中」を観る。

花輪和一氏の原作はだいぶ前に読んでたんだけど、吾妻ひでお「失踪日記」みたいな、自己の悲惨な状況を客観的にとらえて笑いに昇華させる、秀逸なドキュメンタリー漫画なんである。その空気感を踏襲しつつ、役者さんの個性もにじみ出るっていう煮物のような作品。

この映画では食事のシーンがすごく重要なんだけど、どの料理もいちいちおいしそう!規則正しい生活に、メシ、風呂付き。ムショ暮らしもまんざらでもないのかと思ってしまった。画にしても、ワンカットワンカット非常に丁寧に撮られている感じ。大ファンである田口トモロヲの演技も絶品であった。いやあ、堪能いたしました。



posted by ワイ氏 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11148844

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。