2005年10月23日

i-MovieHDを使ってみる

先日、デジタルビデオで撮影をする。テープ総数15本!の大作となってしまい、編集ソフトを買おうかと、悩む。とりあえず、i-MovieHDで、ちょっと編集してみる。付属品ゆえ、ショボいのかと思いきや、けっこうスゴイ。こだわらず、ただつなげるぶんには全然使いやすい。まあ、以前まで「プレミア」を使ってた人間としては、タイムラインが増やせないとか、オーディオの抽出に時間かかるとか、編集の際に若干のストレスは感じる。けれど、無理して「Final Cut Pro express」導入し、中途半端にこだわるよか、i-MovieHDで手軽にサクサク編集しちゃう方が効率がよいと実感。クリップ並べ替えるだけで編集できちゃう機能とか、ふつうに使い勝手よいです。

posted by ワイ氏 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。